Lyra2REv2のASIC

採掘 Lyra2REv2 ASIC

27 Res. 0.00114114 MONA 3 Fav.

1 :izuna五段:2015/09/22 06:52:56 (1年前)  0MONA/0人

Lyra2REv2は、やっとUbuntuでsgminerをコンパイルして採掘できるようになったばかりで、中身は、まだ調べてないけど
Lyra2REv2はSHA-3候補のハッシュを結構、使っていたりするのかな?
するとASICも、案外、簡単に作れるのかなと、思った。
なんかSHA-3候補のハッシュのFPGAを、たくさん、作っているところ、あるみたいだよ。
http://satoh.cs.uec.ac.jp/SASEBO/ja/sha3/implement.html
Lyra2REv2のASICを開発することで、何か、メリットがありそうなら、やってみるのも、いいかもね。
GPUよりも電気代が、安くなりそうだし、どう?

2 :名無し名誉名人教士:2015/09/22 07:32:18 (1年前)  0MONA/0人

CPU掘り⇒GPU掘り⇒ASIC掘り⇒MultiPoolが現れる⇒ブロック遅延

ASICで止まるならいいんだが…
むしろASIC無い方が幸せか?

3 :izuna五段:2015/09/22 11:28:09 (1年前)  0MONA/0人

>>2

また中国にASICを製造されるくらいなら、日本でASICを製造するって考え方はあるかも。
Lyra2REv2は、日本独自仕様というわけでは、ないのでしょう。

4 :名無し百五十五段:2015/09/22 13:59:17 (1年前)  0MONA/0人

Lyra2REv2はRE – Reduced Efficiencyの略でASIC対策用に簡単にパラメータを変更することができる。
元々これを採用してるVertcoinがなぜかめちゃくちゃASICを毛嫌いしてて、そこそこのASIC耐性のあるNIST5をこれでもかと改造してASIC耐性を高めたのがLyra2REなんだよね。ASICは作れるけど、製造費の割にあわないようにした。
どうして割に合わないのかは下記に書いてある。
https://www.reddit.com/r/vertcoin/comments/1zr9hy/faq_vertcoin_asicresistance_all_the_answers_you/

5 :izuna五段:2015/09/22 16:49:30 (1年前)  0MONA/0人

>>4
情報ありがとうございます。
ちょっとまだ、そのURLを、あまり読んでないけどLyra2REv2が
ASIC耐性を、かなり高めたものだってことは、わかった。
ASIC対策用に簡単にパラメータを変更できるみたいだけど仕様をフル実装すれば、いいということなのでしょう。
ビットコインのようにASICだと1000倍、効率が高くなるなんてことは期待していない。
でも、GPUと同じ値段で、消費電力で、たった3倍の効率を達成できれば、GPUじゃなくてASIC買うよね。Monacoinがアルゴリズムを変更するリスクはあるけど。日本発のMonacoinが、そこまでして日本の半導体産業を衰退させたいと思うのかってのもあるような気がするし。節電にもなるし。

報酬半減期間が1051200ブロックで450000ブロックからLyra2REv2になる。
1MONA=10円として
(1051200-450000)×50mona×10円 ≒ 3億円
半減期が来ても
1051200×25mona×10円 ≒ 2.6億円
割に合わないって、あきらめるのは、はやいかも。赤字でも、やる理由があれば、できるし。新しいデバイス(プロセス)のテストとか。

6 :izuna五段:2015/09/22 17:01:12 (1年前)  0MONA/0人

GPUだと高価で消費電力の大きいパソコンが必要になるけど、ASICだと
Raspberry Piとかで、いいから、価格と消費電力で有利。

Raspberry Pi B+の消費電力って1Wくらいしかないよ。

Raspberry Pi互換のOrange Pi PCとか、たったの15ドル!
http://www.orangepi.org/orangepipc/

7 :脇山P名人教士聖人:2015/09/22 17:04:03 (1年前)  0.00114114MONA/1人

GPUでもASICでももはや日本の半導体産業は関係ないような・・・

8 :izuna五段:2015/09/22 17:31:35 (1年前)  0MONA/0人

>>7

>>3 で書いているとおり、中国に開発されてしまうくらいなら、日本で開発すればと、言っていますよ。

僕の開発経験で1999年頃の話に、なっちゃうけど、製造費って、かなり上下するって話。
日立のメインフレーム開発本部にいたんだけどLSI1個でも作るってことは、LSI設計の設備を1式、持っていないといけないんだ。
そこでLSIを2個作ったからといって、製造費が2倍になる、わけじゃない。
そして設計人員は、余りまくっている。
人件費として、割に合わなくても、やんないよりマシってことは、あるのさ。

9 :脇山P名人教士聖人:2015/09/22 17:42:06 (1年前)  0MONA/0人

>>8
採算には乗らないでしょうけども
研究として作る意義があるってことですかね。

どちらかというと私としては
>>5 の日本の半導体産業を衰退させる云々のところに引っかかっていたので
書かせていただきました。

生産する(採算にあわせて計画にのっとって製造する)のではなく
作るの言う意味で言われたのでしたら
やはり日本の半導体産業には余り関係ないような・・・

研究という意味でおっしゃっているようでしたら同意します。

10 :脇山P名人教士聖人:2015/09/22 17:47:11 (1年前)  0MONA/0人

一応、参考になるかはわかりませんが
ScryptAsicで使われていたチップ[GC3355]を使った回路図をおいておきますねー

https://github.com/gridseed/usb-miner

11 :izuna五段:2015/09/22 17:51:02 (1年前)  0MONA/0人

何か開発をすると、発明や発見があるし、次の機会の開発に役立つしね。

RSA暗号LSI(ASIC)を開発したときの話だけど、RSA暗号の高速化に使われるモンゴメリ乗算っていうのが、ある。モンゴメリ乗算ってのが、何なのかはWikiPediaに詳しく書いてあるけど、ハードが苦手な割り算を、乗算みたいな演算で処理できるようにする魔法。しかし、この魔法を使うためには、「逆数」を計算しないといけないのだけど、これが、ちょっと面倒。
東芝が、この逆数を専用ハードで高速に演算できる特許を取得したりしている。
ちなみに僕の開発したRSA暗号LSIは、逆数を必要としないモンゴメリ乗算を使っているので、東芝の特許は、使っていない。

12 :izuna五段:2015/09/22 17:53:12 (1年前)  0MONA/0人

>>9

気持ちは、わかるが、「日本の半導体産業には余り関係ない」というのは、違うと思う。

13 :名無し四段:2015/09/22 17:53:21 (1年前)  0MONA/0人

自慢話ばっかしてると嫌われますよ。

14 :izuna五段:2015/09/22 17:57:43 (1年前)  0MONA/0人

>>13

僕も、そう思う。
「日本の半導体産業には余り関係ない」なんて、言われなければ、書く予定のなかった、話。

15 :脇山P名人教士聖人:2015/09/22 17:58:19 (1年前)  0MONA/0人

>>12
日本の半導体メーカーが研究するというのは分かりますが
よっぽどGPUの方が利益が出るのではないかなと思い
生産することはないだろうという意味で言わせていただきました。

誤解を招くような表現をして申し訳ありませんでした。

16 :名無し四段:2015/09/22 18:35:42 (1年前)  0MONA/0人

>>14
人のせいにしないでください。

17 :izuna五段:2015/09/22 18:37:42 (1年前)  0MONA/0人

>>15

>誤解を招くような表現をして申し訳ありませんでした。

と言っているので、突っ込むの、どうしようかと、思ったけど
「よっぽどGPUの方が利益が出る」

>>5 で書いたけど。GPUと同じ値段で、消費電力1/3のASICがあれば、ASIC買ったほうが利益がでる。GPU販売業者は、利益が出るけどねぇ。

採算に乗るとか、乗らないとかの話も、やんなきゃ、もっと赤字だってことがあるし。

18 :izuna五段:2015/09/22 18:39:54 (1年前)  0MONA/0人

>>16

本当に人のせいなら、人のせいにするかないじゃない。

19 :脇山P名人教士聖人:2015/09/22 18:48:11 (1年前)  0MONA/0人

>>17

日本の半導体メーカーが最終製品を作らない限りは
チップ、もしくはライセンスでの利益を上げるしかないわけで、
そういう意味ではGPUの方がまだ儲かるのではないかと考えました。

>>5 でizunaさんが書かれている通り、
ASIC(最終製品)を生産すると赤字になるということで
生産することはないんだろうなと。

>>17 でおっしゃっているようにASICを作ったほうが赤字幅が少なくなるというなら
やる価値があるかと思います。

ちなみにその研究するということ自体が利益につながるというなら
是非やるべきだと思います。

20 :izuna五段:2015/09/22 19:39:58 (1年前)  0MONA/0人

>>19

僕は本当にASICを開発できないか考えている。
Lyra2REv2の人が、言っている製造費の問題は、日本では、ないかもしれないから。
>>8 に、その理由を書いた。

Monacoinがアルゴリズム変更にいたったASIC問題を引き起こすには、1000倍の効率が必要かもしれないけど、ASICを開発して、GPUよりもASICを買ったほうがいいというために、必要な効率は、それほど高くないのです。

>>10 返信するのが、遅れたけど、GC3355搭載したGRIDSEEDは購入したので、そのときに、いろいろ調べた。SHA-256だと60WでScryptだと3Wしか消費電力がないから、Scryptは、オマケなのかな?って思った。

21 :izuna五段:2015/09/22 19:54:14 (1年前)  0MONA/0人

>>19

「ちなみにその研究するということ自体が利益につながるというなら…」

今ね、日経Linux『みんなのラズパイコンテスト2015』ってのに参加しているんだ。
そこで提案しているのは、自然エネルギーを使って採掘するASICは、どうって話。
自然エネルギーは、出力不安定だし、電気を蓄電すると効率がひどく悪い。
しかし採掘は、出力不安定な、非常に効率的に利用できそうなのだ。
この技術を開発して、Lyra2REv2以外のコインのASICを世界に売れば、
利益だけでなく、地球環境にやさしいし、仮想通貨のイメージが、良くなる効果もあるかもって思った。
まぁ、Bitcoin 2.0の動向は、CPUっぽいんだけど。
しかし、よーく観察して、成功しそうなら、やればいいと思っている。

22 :izuna五段:2015/09/22 20:00:28 (1年前)  0MONA/0人

>>21

(誤字訂正)

しかし採掘は、出力不安定な電力を非常に効率的に利用できそうなのだ。
この技術を開発して、Lyra2REv2だけでなく他のコインのASICも世界に売れば、

23 :izuna五段:2015/09/22 22:17:37 (1年前)  0MONA/0人

Ask Monaの人向けに、自然エネルギーを使った採掘ASICの話を、してみる。

現状、自然エネルギーの開発には、税金とか電力料金の一部を使っている。

ソーラーパネル1枚から、生産できる電力量は決まっているから、これを高効率に利用しても、自然エネルギーの開発と同様の効果がある。

ソーラーパネルで発電した直流を交流100Vに変換して送電、採掘施設で直流にして利用する方式に、お金をかけるより
採掘施設の近くのソーラーパネルで発電した直流を、必要な電圧に1回変換のほうが、効率が高い。

採掘施設のように巨大なものでなくても、パネル1枚の採掘ASICも考えることができて、これが無線LANのおかげで、従来では、置くことのできなかった、場所へもパネルを設置できる。そういう特性を、うまく、いかせば、なんとかなるかもしれない。

採掘以外の利益も、あてにできないかなぁって話。

24 :名無しさん:2017/05/10 00:17:06  0MONA/0人

Lyra2REv2のASICって存在しないの?

25 :名無し四段:2017/05/10 01:46:27  0MONA/0人

>>24
開発コスト高いだろうし作ったところで利益も薄いだろうし作る人はいないんじゃないかな

26 :XM24箱四段:2017/05/10 02:41:51  0MONA/0人

FPGAの消費電力ってどのぐらいなんでしょう。
ARMv8(raspberrypi3BのCPU)に負けそうですが。

Lyra2REv2をVHDLで記述(or計算の一部を肩代わり)
するのも大変だろうな、と想像しますけれども。

27 :izuna五段:2017/05/10 09:04:02  0MONA/0人

ああ、これ、僕が仮想通貨をはじめたばかりのときに投稿したやつだね。

少なくとも今、僕はLyra2REv2のASICは考えていないです。
LSI開発のコストや技術的な問題を考えることはできても、それ以外の問題を解決しないと難しいのかも。

お気に入り

新規登録してMONAをもらおう

登録すると、投稿したり、MONAをもらったりすることができます。質問したり、答えたりしてMONAを手に入れてください。

新規登録ログイン