【Geforce】ccminerの更新を追っかけるトピ

採掘 Lyra2REv2 ccminer

21 Res. +1.2 MONA 9 Fav.

1 :リキプロマン六段:2016/04/11 10:28:44 (1年前) +0.1MONA/1人

Geforce用のマイニングソフトウェアであるccminerの更新状況を追いかけていくトピです。
ccminerが更新されたらLyra2REv2のベンチも逐一上げる予定です。

2 :リキプロマン六段:2016/04/11 10:46:20 (1年前) +0.1MONA/1人

代表的なccminer

Christian Buchner original version
https://github.com/cbuchner1/ccminer
大本のccminer。現在(2016/04/11時点)更新を停止しており、Lyra2REv2等のアルゴリズムにも対応していない。

tpruvot version
https://github.com/tpruvot/ccminer
上のccminerのフォーク。現在も活発に更新しており、対応するアルゴリズムも豊富。

sp-hash version
https://github.com/sp-hash/ccminer
tpruvot versionのフォーク。tpruvot versionよりも最適化が進んでおり、よりハッシュレートを稼げる場合が多い。その代わり対応アルゴリズムはtpruvot versionより少なめだったりする。

他にも特定のアルゴリズムに対応したccminerフォークもありますが、いまのところはtpruvotとsp-hashの二種類をウォッチしていきます。

3 :リキプロマン六段:2016/04/11 11:36:55 (1年前) +0.1MONA/1人

最新版のソースをいち早くビルドしたい人向けチートシート(Ubuntu15.10用)

1.CUDAインストール
wget http://developer.download.nvidia.com/compute/cuda/repos/ubuntu1504/x86_64/cuda-repo-ubuntu1504_7.5-18_amd64.deb
sudo dpkg -i cuda-repo-ubuntu1504_7.5-18_amd64.deb
sudo apt update
sudo apt install -y cuda
.bashrcと.profileにこの2行を追記して保存
export PATH=/usr/local/cuda/bin:$PATH
export LD_LIBRARY_PATH=/usr/local/cuda/lib64:$LD_LIBRARY_PATH
再起動
cd /usr/local/cuda/samples/1_Utilities/deviceQuery
sudo make
./deviceQuery
deviceQuery通ったらインストール成功

4 :リキプロマン六段:2016/04/11 11:38:20 (1年前) +0.1MONA/1人

2.開発環境まとめてインストール
sudo apt install -y git build-essential autoconf make libcurl4-nss-dev libjansson-dev libssl-dev

3.適当なフォルダに移動してgithubからソースを落とす。(tpruvotもsp-hashも同じフォルダ名になるので分けるようにする)
//tpruvot version
git clone https://github.com/tpruvot/ccminer.git
cd ccminer
git pull origin linux && git checkout linux
git branch でブランチがlinuxになっていることを確認
chmod x build.sh
./build.sh

5 :リキプロマン六段:2016/04/11 11:38:40 (1年前) +0.1MONA/1人

//sp-hash version(ブランチ変更する必要なし)
git clone https://github.com/sp-hash/ccminer.git
cd ccminer
chmod x build.sh
./build.sh
ccminer という名前のファイルができれば成功

6 :リキプロマン六段:2016/04/11 11:49:30 (1年前) +0.1MONA/1人

よくあるつまづき
* gccが4.9以上でCUDA対応してない!とか言われる
低いバージョンのgccを別に導入するか、/usr/local/cuda-7.5/include/host_config.h を編集して、
#error -- unsupported GNU version! で始まる行を、
//#error -- unsupported GNU version! という形にコメントアウトする

* 古いグラボ(FermiとかKeplerとか)でも動かしたい!
ccminerのソースフォルダにあるMakefile.amを開いて、
#nvcc_ARCH += -gencode=arch=compute_35・・・ のようにコメントアウトされている行を、
nvcc_ARCH += -gencode=arch=compute_35 のようにする。

7 :なむやん七段:2016/04/11 15:33:11 (1年前) +0MONA/0人

今日も冴えて(冷えて)ますね、リキプロだけに!
geforeをメインに使っているので大変参考になります。

8 :リキプロマン六段:2016/04/12 10:49:18 (1年前) +0.1MONA/1人

ccminer 1.7.6(tpruvot version) https://github.com/tpruvot/ccminer/
まだreleaseではないバージョン。ソースコードのみの更新。
Windowsのバイナリがほしい人は以下の「To download~」をクリック。
http://cryptomining-blog.com/7706-updated-ccminer-1-7-6-git-fork-by-tpruvot-with-improved-decred-support/
更新内容:Decredにで数%の性能向上。

Benchmark (GTX 980リファレンス相当、消費電力はnvidia-smiを用いて測定したGPU自体の消費電力の平均)
Lyra2rev2 11.00MH/s 172W
X11 8674kH/s 183W
X13 6413kH/s 181W
Neoscrypt 448.33kH/s 175W
Keccak 429.78kH/s 185W
Decred 1799.83kH/s 199W

9 :リキプロマン六段:2016/04/12 10:54:59 (1年前) +0.1MONA/1人

ccminer 1.5.79 sp-MOD(sp-hash version) https://github.com/sp-hash/ccminer/
Windowsのバイナリがほしい人は以下のページの「release79.7z」をクリック。
https://github.com/sp-hash/ccminer/releases
更新内容:Lyra2v2,X11,X13,Neoscryptなどなどで数%の性能向上。

Benchmark (GTX 980リファレンス相当、消費電力はnvidia-smiを用いて測定したGPU自体の消費電力の平均)
Lyra2rev2 7.672MH/s 151W
X11 8779kH/s 183W
X13 6885kH/s 187W
Neoscrypt 663.69kH/s 202W
Keccak 476.43kH/s 192W
Decred 非対応

10 :リキプロマン六段:2016/04/12 11:01:16 (1年前) +0.1MONA/1人

ccminer (alexis78 version)https://github.com/alexis78/ccminer
tpruvot versionのフォーク。tpruvot versionよりも最適化されており、最新のアルゴリズムにも対応済み。対応アルゴリズムはsp-hashのより更に少ない。
Windowsのバイナリがほしい人は以下の「To download~」をクリック。
http://cryptomining-blog.com/7718-new-ccminer-1-7-1-fork-by-alexs78-with-improved-vcash-and-decred-performance/

Benchmark (GTX 980リファレンス相当、消費電力はnvidia-smiを用いて測定したGPU自体の消費電力の平均)
Lyra2rev2 11.04MH/s 175W
X11 非対応
X13 非対応
Neoscrypt 非対応
Keccak 490.43kH/s 191W
Decred 1939.21MH/s 206W

11 :リキプロマン六段:2016/04/12 11:09:02 (1年前) +0.1MONA/1人

というわけで、2016/4/12現在マイニングするのであれば、
ccminer 1.5.79 sp-MOD(sp-hash version)
X11,X13,Neoscrypt

ccminer (alexis78 version)
Lyra2rev2,Keccak,Decred

のようにccminerを使い分けるのがベストだと思います。
というか、sp-hash versionはtpruvotのフォークなのにLyra2rev2に関してハッシュレートが稼げないのはなぜなんだろうか・・・

>>7 ありがとうございます!Lyra2rev2でMonacoinを掘れるようになってからGeforceの必要性が増しましたからね。これからも定期的に更新していきます。

12 :リキプロマン六段:2016/04/12 11:16:02 (1年前) +0.1MONA/1人

>>8
Decred 1799.83kH/s 199W

Decred 1799.83MH/s 199W
の間違いでした。

13 :リキプロマン六段:2016/04/19 17:42:21 (1年前) +0MONA/0人

ccminer 1.5.79 sp-MOD(sp-hash version) https://github.com/sp-hash/ccminer/
Windowsのバイナリがほしい人は以下のページの「To download the latest~」をクリック。
http://cryptomining-blog.com/7755-updated-windows-binary-of-the-ccminer-1-5-79-git-fork-by-sp-for-maxwell/
更新内容:X15,X17,Blakeなどでの性能向上。

Benchmark (GTX 980リファレンス相当、消費電力はnvidia-smiを用いて測定したGPU自体の消費電力の平均)
Lyra2rev2 7.745MH/s 151W
X11 8802kH/s 185W
X13 6925kH/s 189W
Neoscrypt 663.69kH/s 202W
Keccak 476.73kH/s 192W
Decred 非対応

14 :リキプロマン六段:2016/04/19 17:44:36 (1年前) +0MONA/0人

あと、実はLyra2rev2の性能向上版ccminerを密かに作っております。
今のところハッシュレートは0.1%程しか向上せず、しかもwindowsでコンパイルすると速度が低下する有様ですが・・・
興味があればどうぞ。
https://github.com/liquidproman/ccminer

15 :なむやん七段:2016/05/15 01:13:33 (1年前) +0MONA/0人

誰かグラボの3枚挿しやってる人いませんか?
GTX750Tiを3枚挿ししようとするとレーン3のだけエラー43になって使えん、しかもOCソフトからコア周波数メモリ周波数が見れない
2枚挿しならできるんだけどな
3枚とも負荷かけたりして壊れてないか調査済み

16 :名無し名誉名人:2016/05/19 06:37:52 (1年前) +0MONA/0人

【マイナー必見】Lyra2REv2を高速化したよ
http://askmona.org/4314

こっちのスレで改造版を上げているので、興味ある人はこっちも見に来てね~
(>>1>>14は皆、見に来ているようだけど…)

17 :ねずみ五段:2016/05/19 06:48:39 (1年前) +0.1MONA/1人

>>15 レーン3のスロットがx8ではありませんか?
x16の形状をしていても、端子がx8分しかない場合がありますよ。
x8だと、確実に電力不足になります。

18 :なむやん七段:2016/05/19 08:26:08 (1年前) +0MONA/0人

外部電源パターンがあったので半田付けして12Vは確保したはずなのですが、レーンはx16 x1 x1 です。
ただ、マザボがLGA775世代なので古いです....

19 :リキプロマン六段:2016/05/19 11:21:55 (1年前) +0MONA/0人

>>16
ここは検索避けしてないのであえて紹介していないのですが…

20 :名無し名誉名人:2016/05/19 11:59:49 (1年前) +0MONA/0人

>>19
まあ、例のフレーズ出ちゃってますから…

21 :リキプロマン六段:2016/05/19 12:48:45 (1年前) +0MONA/0人

>>20
確かに・・・

お気に入り

新規登録してMONAをもらおう

登録すると、投稿したり、MONAをもらったりすることができます。質問したり、答えたりしてMONAを手に入れてください。

新規登録ログイン