モナコインケッタマシン部ポタリング同好会

趣味・生活 自転車 ケッタマシン (´・ω・`)

51 Res. +13.47483133 MONA 6 Fav.

ポタリングって何だよってあなたはここを読んでみてね!
https://monappy.jp/memo_logs/view/bittertaste/152
おススメフィットネスアプリStravaのススメ
https://monappy.jp/memo_logs/view/bittertaste/176

1 :(´;ω;`)四段:2017/06/14 00:52:14 +11.11644277MONA/6人

みんなポタリングしようぜ!
どっかに行ってレポだ!書いてくれたらぼくが喜ぶ!
もちろんぼくも書くぞ!

最近あんまり運動してないなぁ、とか自転車とか最寄り駅までしか乗らねーよって人、最近引きこもってチンシコしかしてねーわってニートなど、この機会にぜひポタリングに挑戦してみませんか?
ポタリング同好会では皆々様のご加入(とレポ)を心からお待ちしております!(´・ω・`)

2 :(´;ω;`)四段:2017/06/14 00:59:45 +0MONA/0人

ポタリングって何なんだよ、とか、そういうことについては後でメモログに書いてリンク貼ります(´・ω・`)

貼りますというか張り切って書いたんだけど投稿ボタン押したらなぜかエラーでデータが消えてしまったので今からもう一回書き直します(´;ω;`)

3 :吾輩は名無しの文章屋二段:2017/06/14 01:31:59 +0MONA/0人

支援支援(´・ω・`)

4 :剣ヶ峰六段:2017/06/14 02:10:14 +0.1MONA/1人

編集するときに長文書くとセキュリティエラーで吹き飛ぶことがあるので、近いうちに修正します。すいません!
一応ブラウザバックで戻ると復活することがあるのでそれでなんとか…

5 :(´;ω;`)四段:2017/06/14 02:20:51 +0MONA/0人

>>4
わざわざありがとうございます、とりあえず今度はしっかりコピーしておいてうまく投稿できました!
今後もちょこちょこなんか書こうかなぁ、と思ってます!便利な場の提供どうもです!

6 :(´;ω;`)四段:2017/06/14 22:29:11 +0.114MONA/1人

ポタリングしてきたので初レポ書きます!


コース、距離等はこんな感じでした。そこそこのロングライド。
今日は、でっかい輪になる感じで3府県またいで走ろう!という予定を立てて、ルート選定しました。
まったく走ったことのないコースなので休憩込み8時間程度を見込む。
実際、10時半ごろスタートの18時15分帰宅なので、ほぼどんぴしゃでした。

全体的には、京都南部から国道1号線を梅田まで、梅田から国道25号線を経由して南下、なんば、新世界を横目に見つつ奈良県へ。奈良県大和郡山市で国道24号線に乗り入れ、京都府までもどる、という感じです。

7 :(´;ω;`)四段:2017/06/14 22:42:25 +0MONA/0人

大阪駅まで

地元のニトリモールです。でかいです。とりあえずここから梅田に向かって突き進みます!

ぐいぐい進んで門真市のパナソニック本社屋を横目に。

道中には造幣局なんかもあります!

梅田に到着しました!都会ですね!写真とか取ってるとおのぼりさんみたいです(´・ω・`)
途中にマクラーレンのショールームとかもありました。アレ一体ナニ売ってるんでしょうね?
大阪市内に入るまではかなりいい感じに走れましたが、大阪市内からはきつい。
とにかく信号によるストップ&ゴーの連続と、大量の人の群れ、くっそ多い交通量とで、気持ちよく走ることはほぼ不可能です。都会の町乗りはつらいですね。

8 :(´;ω;`)四段:2017/06/14 22:50:28 +0MONA/0人

梅田から南下して奈良を目指します!

通天閣!ちなみに背後には日本橋でんでんタウンが広がっています。今回は用がなかったのでスルー。汗だくなのでお店ものぞけないしね。

南下します。途中で四天王寺があったのでパチリ。

大和川に到着しました!今回は主に車道を走るつもりだったので、これをとるためにわざわざサイクリングロードに寄り道(´・ω・`)

アディオス大阪府。

9 :(´;ω;`)四段:2017/06/14 23:02:09 +0MONA/0人

奈良県王子町から大和郡山市を目指し、国道24号線を目指します。
車道も歩道も、まぁ一部を除いてそこまで悪くはないです。よくある地方の国道って感じ。

法隆寺です!中は改修工事中だったのかな?布がかかっていて見えませんでした。
修学旅行っぽい学生さんがいっぱい。

ようやく24号線までたどり着きました。ここの交差点にある、「北京」というお店の地下に24時間営業の古本屋があったんですけど、知ってる人いるかな?
学生時代にゲームコーナーで夜通しビートマニアとかやった思い出。

国道24号線をぐいぐい進んで京都まで戻ってきました!
24号線は比較的走りやすい道路でしたが、途中自転車の乗り入れが禁止されている高架があって、そこを抜けるのに変な未舗装路に迷い込んでみたりしましたが、大して面白くもないのでカット。
さらば奈良(´・ω・`)

10 :(´;ω;`)四段:2017/06/14 23:13:50 +0MONA/0人

あとちょっと。京都府内を北上します。

木津川まで到着しました!
ここの近所には、「おーいお茶」でおなじみの福寿園があります。
風向きによっては、お茶を加工するいい香りがあたりに漂います。

残りはこのサイクリングロードを通って家まで帰ります!
ここまで95キロ、残りは20キロ弱。疲れてたし、ここの道は個人的にいつも使っているので写真を撮るのを忘れてしまいました、無念。

というわけでレポでした。
ポタリング、というには若干ガチめだったかもしれません・・・
まぁゆるーい感じで適当に何処かへ行って、気軽にレポ書いてくれればうれしいです!

ちなみに、道中で、アクエリアス800cc、水1000cc、デカビタCダブルチャージ500cc、シャビィオレンジ(アイスです)1個を補給しました。
これだけ飲んでも、出発前と帰宅後で、2キロ以上体重が減ってしまいます。水分補給は大事。備えよう。

11 :吾輩は名無しの文章屋二段:2017/06/15 00:22:59 +0MONA/0人

記事面白かったっす!
次回にも期待!

12 :じゃぶじゃぶ六段:2017/06/15 00:55:56 +0MONA/0人

ニトリwやべぇ、ご近所さんな気がするw

13 :(´;ω;`)四段:2017/06/15 21:14:19 +0MONA/0人

>>11
ありがとうございます!ちょこちょこいろいろやってみたいと思います(´・ω・`)

>>12
コストコの近所でぼくと握手!(´・ω・`)

14 :(´;ω;`)四段:2017/06/16 00:54:04 +0.114114MONA/1人

今日もちょろっとポタリングしてきたので書きますよ!(´・ω・`)
近所のちょっとした山を登ってきました。


ルート、距離はこんな感じ。
昨日の帰りに通った、京都八幡木津自転車動線を通って、井手町役場から和束町へ抜ける府道を登ります!京都八幡木津自転車動線は木津川大橋から嵐山までを結ぶ、総延長48キロぐらいのサイクリングロードです。

このサイクリングロードの最大のアピールポイントはこの流れ橋。
たまに時代劇のロケとかをやったりしてます。
大雨が降って川の水量が増えると橋げたが浮き上がる構造になっていて、水や土石流の流れをさえぎらない仕組みになっています。

サイクリングロードから。平日は通行量はかなり少ないです。

河川敷の反対側ではお茶が栽培されています。宇治市にも近く、お茶の名産地なのです!
ちなみに、奥の黒い幕は、「かぶせ茶」と呼ばれる栽培方法で、お茶の新芽が生長しすぎて硬くなるのを防いでいるそうです。

15 :(´;ω;`)四段:2017/06/16 00:54:18 +0.114114MONA/1人


木津川を上から。この川を下っていくと、淀川、木津川、桂川が合流している、通称「背割り」にたどり着きます。背割りは、花見スポットとして京都府民にはおなじみの場所です。
京都府民にとっては重要な水源なのです!ちなみに今回は上る方向なのでそっちには行きません(´・ω・`)

井手町役場です。特に言うことは何もないですね(´・ω・`)

正面の山に登ります!(白目

上ってる途中で見かけた石碑。後醍醐天皇ゆかりの何かのようですが詳細はわかりません(´・ω・`)

農林水産省 ため池百選選定、大正池です!
正直ため池百選なんて聞いたことありません・・・w

16 :(´;ω;`)四段:2017/06/16 00:54:28 +0.114114MONA/1人


途中にある「大正池グリーンパーク」です。野外活動センターとあるようにキャンプ地です。

トイレも借りられます(´・ω・`)

自転車のサドルを引っ掛けて駐車するバイクラックが設置されています!
ぼくのショボ自転車と違って、ガチのロードバイク勢は、スタンドをつけていないので、こういうのがおいてあるところは非常にありがたいのです。
ちなみに、今日は平日なので利用者はいませんでしたが、土日はものづくり教室なんてやってたりして家族連れでえらいことになっているので、
ぼくの様なハゲデブ独身汗まみれマンが紛れ込んでしまうと大変な違和感であり坂を上がってきた影響で息は切れ顔は赤く興奮し目を血走らせたりしているので場合によっては普通に事案です。
土日駄目、絶対(´;ω;`)

こういうロッジ的なものもあります。

奥のほうにちょっとだけ見えてるあの水たまりが大正池です。あのあたりへは基本的にキャンプ利用者しか近づけません、無念(´・ω・`)

17 :(´;ω;`)四段:2017/06/16 00:54:53 +0.114114MONA/1人


大正池を出てさらに進みます!このあたりに来ると、電柱すらなくなってしまいます・・・当然ケータイの電波もきていません。
文明圏から離れてきたな、という気がしますねw

ここから和束町だぞ!と縄張り主張していますがただの森です。本当にありがとうございました。

最後の上りです!最後の最後で800mで105m上る、一番きつい区間が待っている心折設計。
この道、左に曲がって急角度で上っています(´・ω・`)
雰囲気があってなんだか好きです。坂はすげーつらいですがw

途中の坂で振り返ってパチリ。なんとここからでは勾配が見えません。ジェットコースターかよ。

頂上です!味も素っ気もありませんが頂上です!(´・ω・`)
ここを下ると、これまたお茶の産地、和束町へ抜けることができます。こちら側のルートは、「裏大正池」と呼ばれる、今日上った方向よりさらに急勾配の続くハードな道だそうです。
ヘタレのぼくには永遠に関係なさそうな話です。大体上って下った後もう一回上って下るとかマゾかよ(´・ω・`)

18 :(´;ω;`)四段:2017/06/16 00:55:04 +0.114114MONA/1人

後は引き返して下ります!道中で撮った写真いくつか。

渓流釣り堀体験ができるそうです。渓流釣り堀とかちょっと意味わかんねえ。

名勝壺岩。川の流れは岩を容赦なく抉ります。

近くから。不思議な形ですね。水はすごくきれいです。飲めそう。

とても数キロ先に文明が広がっているとは思えない風景ですね。なんでこんなところに道路を通したんでしょうか(´・ω・`)

文明はあの夕日の向こうだ!w

唐突に現れる文明のにおい。ぼく、誰もいない公園って好きなんですよね。高速道路の降下したにある忘れられたようになってる公園とかめちゃ好きです。

下りてきました!水田が見えると、あー、帰ってきたなぁ!という気持ちになれます。

19 :(´;ω;`)四段:2017/06/16 00:55:17 +0.114114MONA/1人

あとは元来た道を帰るだけ!なんかそんな感じです。
ちなみに、今日はアクエリアス800cc、水500cc消費でした。
50キロ程度の割に結構飲んでいますが、上り坂は急激に消耗するので、水分は多めにとっています。
また、今回のようにケータイの電波もないようなところへいく場合には携帯用ポンプ、パンク修理キット、タイヤレバー、交換用タイヤチューブなど、各種パンク対策グッズを持っていくと安心です。
下り坂ではちょっと気を抜くと時速40キロとか平気で出てしますので、十分ブレーキを使い、段差や異物、対向車に注意してゆっくり下るようにしましょう。
時速40キロで転んだら死にます。目の前は崖です。死にます。

と、今日のポタリングはこんな感じ。ね、簡単でしょう?(´・ω・`)
これをみているそこのアナタ!ちょっとやってみないかい?w

20 :(´;ω;`)四段:2017/06/16 00:59:12 +0MONA/0人


一枚ちゃんと貼れてなかった・・・大正池グリーンパークです(´・ω・`)

21 :(´;ω;`)四段:2017/06/18 03:56:37 +0.10114114MONA/2人

こんばんは、ぼくです!さて、今日もちょっとポタリングしてきたのでレポしますよ。
できたら他の人もやってみてくれないかなー(チラッチラッ


今日のルート、距離その他はこんな感じです。おととい走った、京都八幡木津自転車動線を京都、嵐山方面へ進みます!

いつも使う乗り口です。ちょうど河川敷の草刈が自治体で行われたので、超すっきりした感じ。
さて、京都側に進むと、すぐに御幸橋にたどり着きます。

ここで、ちょうど、淀川、桂川、木津川が合流します!ちなみに、ここから大阪湾方面へ淀川サイクリングロードもありますよ!
ただ、割と頻繁にいわゆる自転車止めがあるので、あんまり気持ちよく走れないかもしれません。

三川合流地は桜並木になっています!京都府民の憩いの場です。場所は限定されますが、バーベキューも許可されていて、今日も何組もアウトドアライフを満喫しているようでした。

22 :(´;ω;`)四段:2017/06/18 03:58:42 +0.00114114MONA/1人

いきなり貼れてねーーーーー!(´・ω・`)
三川合流地の桜並木です

23 :(´;ω;`)四段:2017/06/18 04:00:13 +0MONA/0人


三川合流地のメイン地点です!ちなみに見渡すと右にも左にも川があるという不思議な立地です(´・ω・`)

ちなみに、横断歩道を渡った反対側には最近できた「さくらであい館」があります!アイス、ドリンクの自販機、ウォシュレットつきトイレ、水のみ場を完備しており、さらに自転車ユーザー向けにバイクラックも設置してあります!

また、隣に併設された展望台からは桜並木を眼下に一望することできます。
上から見下ろす桜並木というのも、これはなかなか良いものですよ!

水飲み場は、馬鹿な大学生がコンドームに水を入れて膨らませてゲラゲラ笑ってました。ベトナム戦争かな?(´・ω・`)
ぼくは水が飲みたかったのだけど10分待ってもどかないので諦めてしまったのでした。
あえて言おう!そういうのはソープでやれ(´・ω・`)

バイクラックはこんな感じで使われています。こういうのに乗ってる人たちは「スタンドをつけると車体重量が増える」とか「余計な空気抵抗が発生する」とか言うんですが、そういうことを自慢げに話してる人はたいていデブです。エンジンが一番重いし空気抵抗でかそうですね。

さて、休憩も済んだので、京都方面へレッツゴー!

24 :(´;ω;`)四段:2017/06/18 04:00:43 +0MONA/0人

さて、このさくらであい館から嵐山へのルートですが、比較的道が狭かったり荒れています。

ここはまさに拡張工事中で、工事が終わればもう少し乗りやすい道になる(といいなぁ

ぐいぐい進んでいくと、サイクリングロードから直接乗り入れられる喫茶店があります。
でも、ぼくは一人で喫茶店とか行けない系ハゲデブなので、きっと今後も利用することはないでしょう(´;ω;`)

道中で二つしかない信号の一つに引っかかってしまいました(´・ω・`)
ここは少し道がわかりづらく、向かいに見えているオムロンの建物の奥を右折することでサイクリングロードをさらに進むことができます。
初めてこの道を走る、という人はここを間違えて直進してしまい、なんだかよくわからないところに向かってしまう、ということが(体感上)あるので、要注意。

桂川に着きました!木津川から、この道を通って進んでいきます!

オムロンの建物の奥。見れば自転車道ってわかりそうなもんですが、わからない人にはわからないもんなんです(´・ω・`)

25 :(´;ω;`)四段:2017/06/18 04:01:08 +0MONA/0人


ちょっと進んでいくと京都市水道局、京都市消防局が並んでいます。
ちなみに、この近所には淀の阪神競馬場もありますよ!

更に進んでいくと、今度は農業用私道を借り受けている地区を通ります!
ちなみに、こういう川沿いでの農業、ちゃんと国から許可を得ている畑には「河川占有許可証」みたいなものが掲示されています。
・・・が、この道沿いにある畑にはひとつも掲示されているのを見たことがありません。不思議ですね(´・ω・`)

ぐいぐい進んでこの橋を渡ってまた農業用私道に乗り入れていきます。

まさに農業用私道!という雰囲気が漂っていますねw

だいぶゴールが近づいてきました!手前のこの木は桜なんですが、なぜか毎年他の桜より2週間近く早く咲く早漏野郎なのです(´・ω・`)

つきました!ここまで大体30キロ弱です!ちなみに、左奥に見えるお店は日帰り温泉です!汗まみれのハゲデブ的には是非一度は利用してみたいな、と思っております。

26 :(´;ω;`)四段:2017/06/18 04:01:49 +0MONA/0人


川を挟んで反対側は、お土産さんが軒を連ね、大量の観光バスと、それに輪をかけて大量の観光客でごった返しています。
ぶっちゃけ別に大したもんもないと思うんですがまぁドンマイ(´・ω・`)

なかのしまばしです!後ろにわざとらしい滝っぽいのがありますがまぁ風情というものなのでしょう。
さて、あとは来た道を引き返せばお家まで簡単に帰れるのですが、毎回同じ道走るのも飽きちゃうよね、ってことで適当に走った結果見事に迷うぼくなのでした。
(一番上のルートマップを見ると迷走振りがわかりますねw)
結局国道一号線にたどりつき、面白みもなんともないテンプレ歩道を帰ってきておしまい。
なんか悔しかったので、道中にある城南宮へお参り。
ついでにお手水から持っていっていたペットボトルにお水をいただいて帰ってきました。
うわさによると、これ、井戸水じゃなくて水道水だそうです(白目

おまけ、ぼくの脱ぎ捨てたインナーのタイツの汗臭さに興味津々のうちのお犬様と、城南宮の水の写真です(´・ω・`)
炭酸水のペットボトルに入れてるとまったくありがたみがありませんねw

27 :(´;ω;`)四段:2017/06/18 04:02:13 +0.10114114MONA/2人

というわけで、数度に分けてお送りしてきた京都八幡木津自転車動線の紹介、いかがだったでしょうか。
ぼくはあんまり文才もないし、写真の才能もないので、実は不安に駆られながらうpしていたりします。
もしお暇があればで結構ですので、何かコメントとかもらえたら嬉しいなって、正直レス乞食マンとしていろいろやることも吝かではない、というレベルです(´・ω・`)

ちなみに。この自転車道、流れ橋あたりを中心にちょうどそれぞれ南北に25キロ程度のサイクリングロードになっています。
木津方面の特徴は、○道が比較的いい、○生活道路として使われている区間との被りが少ない、△道中には仮説トイレしかない(途中すぐそばにホームセンターがあるので、そこを利用できますが)、×水飲み場が終点までひとつも存在しない
京都方面の特徴は、△道がやや狭い、×生活道路、農業用私道などを使っている区間が多く、交通量がやや多い、○道中に水洗トイレが3箇所ある、水飲み場が終点含めて3箇所ある
といった感じでしょうか。走りやすさで言えば木津方面、体力面に不安がある方は京都方面がおススメ、といったところです。

今のところあまり反応は芳しくない感じですが、ポタリングに興味を持ってくれる人が増えてくれることを願って。

28 :名無し三段:2017/06/18 05:19:39 +0MONA/0人

最近ポタリングなんてしてないなー…運動不足だ
走らねば

29 :もなこいにすた★六段:2017/06/18 08:14:08 +0MONA/0人

良スレ

30 :名無し六段:2017/06/18 11:14:05 +0MONA/0人

すごい
写真もきれい

31 :(´;ω;`)四段:2017/06/18 13:27:15 +0MONA/0人

>>28
いい機会だから自転車乗ろう?(´・ω・`)
そしてレポを!一心不乱にレポをかくんだ!w

>>29
あざます!頑張ります!

>>30
ありがとうございます!ぼくのスマホ、かなり古いんですけど、適当に撮ってもそれなりに写るので重宝してます!
ところで自転車乗ってみませんか?(´・ω・`)

32 :名無しのギーコ初段:2017/06/18 13:57:31 +0.114MONA/1人

自転車の修理代1万円くれたら乗るわ(´・ω・`)

33 :(´;ω;`)四段:2017/06/18 20:24:21 +0MONA/0人

>>32
モノによると思うんだけど、それだけ修理代かかるなら新車買ったほうがいいんじゃないだろうか(´・ω・`)
クランクセットとかフロントフォーク、ホイールセットとかそこらへんだよね?それだけかかるとしたら。

34 :名無し三段:2017/06/19 07:09:49 +0MONA/0人

ST-R2000 欲しい!

35 :(´;ω;`)四段:2017/06/19 14:43:37 +0MONA/0人

>>34
ついにロード勢がこのスレにも現れるまでになったか・・・
ちなみにぼくの自転車は車体価格28,100円のルッククロスなのでSTIレバーとかのことはよくわかりません(´・ω・`)
まぁそんなことはどうでもいい!レポを書くんだ!さぁ!

36 :(´;ω;`)四段:2017/06/20 01:27:00 +0MONA/0人

今のところ誰もレポかいてくれる気配がありませんがぼくはめげませんよ!(´・ω・`)

というわけで行ってきました。今日は、ツアーオブジャパン(という国際自転車レースがあるのです。ツールドフランスの日本版みたいなの)の第二ステージであるところの京都ステージを走ってみよう!という感じです。
ちなみに、このToJ京都ステージ、大きな特徴は一部生駒山を通る、実質的に二府を使っている唯一のコースです。
ToJでは合計8つのレースが争われます。堺(2.65km)、京都(105km)、いなべ(127km)、美濃(139.4km)、南信州(123.6km)、富士山(11.4km)、伊豆(122km)、東京(112.7km)。
今年はもう終わってしまいましたが、来年も実施されると思いますので、機会があったら観戦してみるのもいいのではないでしょうか。

スタート地点へ向かう途中にある、酬恩庵。一休さんの終の棲家になったといわれています。
これがあるので、ここ京田辺市のご当地キャラクターはそのまま「一休さん」です。
www.yurugp.jp/vote/detail.php?id=00000295
基本的には京田辺市のお茶をPRするために活動しているようです。
市内でイベントがあるときにはちょろちょろ色んなところで子供に蹴られたり一緒に写真を撮ったりと、なかなか大変そうな日々を送っているようです(´・ω・`)
ちなみに、酬恩庵、紅葉が非常にきれいで、近くに寄られた際には是非見に行ってほしいところ。

関西では有名どころの同志社大学。正門は人が多すぎて写真取れなかったので北門から。

37 :(´;ω;`)四段:2017/06/20 01:27:18 +0MONA/0人

さて、同志社大学から坂を下ってスタート地点を目指します。
地元のおいしい卵&鶏料理屋「ちきんはうす」。3度にわたる食中毒騒ぎを起こすも元気に営業中(´・ω・`)
バイクラックもあるので結構利用者は多かったりします。おいしいしね。

ToJ京都ステージスタート地点、「普賢寺ふれあいの駅」です!毎週月金は定休日(´・ω・`)


ToJ京都ステージのマップはこんな感じ。実際のレースではここを6周します。なかなか起伏に富んだハードなステージですね。

出発します!しばらくは平坦な道です。田んぼと森しかないですが、交通量自体はそれなりにある&スピード出してる車が多いので注意しつつ走行しましょう。
轢かれると死にます。

上りに差し掛かりました!ヘアピンが続き、どんどん上っていきます。つらいです(´・ω・`)

38 :(´;ω;`)四段:2017/06/20 01:27:43 +0MONA/0人


上りの途中にあった、須賀神社。なかなか雰囲気がありますね。スサノオノミコトを祭っている神社で、全国各地に存在するそうです。
映画、「君の名は。」でも四谷の須賀神社が登場しています(見たことないけど)

坂が一段落すると、生活道路を行くことになります。飛び出しとかに注意。

鳥谷池を左折します。なんと言うこともないため池です。

ここから下りが始まります!

とんでもないヘアピンですね。ガードレールの向こう側に向かって折り返しています。

坂の上から。眼下に町が一望・・・いちぼう・・・町が・・・広がってませんね(´・ω・`)

町立精華西中学校です。町立の癖にめちゃめちゃ広いです。

39 :(´;ω;`)四段:2017/06/20 01:28:00 +0MONA/0人


糞わかりづらいですがここ「東畑口」交差点を右折します。

次の交番前を左折すると、ステージのゴール、けいはんなプラザです!

これがけいはんなプラザ。ホテルとか、なんかそんなやつです。

ちなみに、このあたりから、大阪北部にかけて、「関西学術研究都市」構想に基づいて、色んな企業や研究所の誘致が行われています。茨城の「筑波研究学園都市」に対抗する目的で作られました。
バブル崩壊で大企業の誘致が進まず、長らく苦戦していたようですが、最近は中小企業を大企業と組ませて、実験代行などを行う合弁事業とかで頑張っているそうです。

すぐはす向かいには国立国会図書館関西館があります!馬鹿みたいに広くて、写真一枚には収まりません(´・ω・`)
ところで、図書館(ちゃんとした図書館なら概ねどこでも)では調べたいものを伝えると、それに役立つ書籍なんかを探してくれる「リファレンスサービス」というのを行っています。
割とあいまいな内容でも探してくれるので、何か調べものがある方は使ってみるといいかもしれません。

40 :(´;ω;`)四段:2017/06/20 01:28:18 +0MONA/0人

ところで、ここでステージマップをもう一度見てみましょう。

ぼくは鳥谷池、東畑口を通ってけいはんなプラザまで来たわけですが・・・
これ逆走してますね(白目
混乱したぼくは思い切り迷ってしまって謎の未舗装路に入ってしまったり、大変な目にあってしまいました(´・ω・`)
迷っているうちに日が暮れてきて気が焦ります。焦りますが、こういうときに無理をすると余計なトラブルの元。実はすぐそばに駅などがある幹線道路があるので、そこから諦めて帰ることにしました。

西日と飛行機雲と。
ちくしょう、次来たときはリベンジしてやるからな!(´;ω;`)

線路沿いを帰ります。このあたりは単線区間です。電車停車時には、ボタンを押さないと扉が開きません(´・ω・`)
そういうので戸惑っている人は、「都会から来やがったなこいつ」的な視線に晒されることになりますw

41 :(´;ω;`)四段:2017/06/20 01:28:28 +1.14114MONA/1人

さて、ToJ京都ステージ(逆周り半分)でした。
いやー、あんな単純な道でなんで迷うんでしょうねぼくは。
とりあえず逆走でもいいから1周は回りたかったなぁ。
ちなみに、実際のステージは一周17キロぐらいと、比較的短く、それなりに変化のあるコースなので、楽しく走れるコースだと思います。
道中結構ちょこちょこ自販機もあるので、水分補給もほぼ心配しなくていい感じ。
トイレについてはスタート地点、ゴール地点ともに使える場所があります。

まぁなんかそんな感じです。
ポタリング同好会ではあなたのポタリング体験レポを心よりお待ち申し上げております。
割とマジで。自転車、楽しいよ!(´・ω・`)

42 :ずがーん四段:2017/06/20 02:01:13 +0MONA/0人

楽しく見てるよー
いい自転車が欲しくなるなー

43 :(´;ω;`)四段:2017/06/20 12:00:37 +0MONA/0人

>>42
ありがとうございます!
せめて誰かがレポ書いてくれるまでは続けたいと思ってるんですが、
そろそろ行くところがなくなってきた感じあります(´・ω・`)

いい自転車、ぼくもほしい・・・でも、気に入った自転車が一番「いい」自転車ですよ!

44 :(´;ω;`)四段:2017/06/20 23:24:15 +0MONA/0人

今日も今日とてポタリング(´・ω・`)
自宅の近所にある「山田池公園」に花菖蒲を見に行ってまいりました!


ルート、距離はこんな感じ。距離が短かったので、縮尺の関係でぼくの家が特定余裕な感じになってしまったので、一部トリミングしています(´・ω・`)
ちなみに、Stravaでは、こういう、「家to家」みたいな記録の場合、他の人に見せなくすることができるプライバシー保護機能もありますので、気になる方は設定したほうがよさげ。

さて、山田池公園は、大阪北東部、枚方市周辺で育った人なら誰もが言ったことがあるであろう公園です。
梅、桜、菖蒲、カエデなど、四季折々にいろいろな表情を見せてくれる公園です。
ぼくが子供のころは生活排水が流れ込んだりしててめっちゃ汚かったのですが、最近はきちんと整備されて、週末は家族連れでバーベキュー、魚釣り、散歩、ポタリングなどなど、枚方市民の憩いの場になっているようです。
トイレ、水飲み場、ドリンク自販機などがかなりきちんと整っているので、ポタリング初心者におススメ。

最寄り駅は、JR学研都市線「藤坂」駅。この近所にはわにプール、という市民プールみたいなのがあり、山田池公園で釣りを学び、わにプールで泳ぎを学ぶ、みたいな経験をした人がいっぱいいる(はず)のです!(´・ω・`)
まさにぼくがそうでした。

45 :(´;ω;`)四段:2017/06/20 23:24:29 +0MONA/0人

まぁそんな懐古主義的なそれこれは脇において、園内を回ります!

ここはあじさいエリア。なんだかわからないですが、撮影会みたいなのをやってるおねーちゃんとハゲのおっさん2人がいました。
こんなところで撮影会とか予算削減力強すぎない?なんか個人的なあれなのかな(´・ω・`)

産卵時期が近いので、ドでかい鯉がうようよ見えています。やだ、釣りしたい・・・(´・ω・`)

花しょうぶ園全体図。140種類以上10000本近くが育てられているそうです。
以下適当に取った写真。





なかなか絶妙に厨二心をくすぐるようなネーミングですね。

46 :(´;ω;`)四段:2017/06/20 23:24:46 +0MONA/0人

残念ながら、網羅的に掲載するには枚数が多すぎると思ったので後数枚だけ。




ちょっと時期的にはもう終わりのシーズンっぽい感じでした。本来であれば、六月初旬ごろが見ごろだそうです。

個人的にはこの千代の春がお気に入り。シンプルで美しいです。

移動して池の写真です!いろいろと整備されてて綺麗になってて戸惑ったんだけど、この景色は子供のころ見たものと変わりなく、子供時代を思い出したのでした。


たぶん捨て猫なんですけど、餌を上げるおじさんがいるせいかみんな結構太ってる印象。
近づいてもあんまり警戒する様子もありません(´・ω・`

47 :(´;ω;`)四段:2017/06/20 23:24:59 +0.00114114MONA/1人


反対側から一枚。
懐かしさのあまりバシャバシャ写真撮りまくっていたら天候がかなり不安な感じになってきたのと時間的な都合でそそくさと帰宅。

山田池公園でした。
ぼくは懐かしくてすごいテンション上がってしまいましたが、いかがだったでしょうか。
楽しんでいただけていたら幸いです。
あと、毎回言ってますが、ポタリング同好会ではあなたの入会とレポを心よりお待ち申し上げております(´・ω・`)

48 :(´;ω;`)四段:2017/06/22 23:49:43 +0MONA/0人

Askmonaへの人口流入が激しくなったのか1日書き込みないと強烈に下がるようになりましたね。
まぁそんなことはどうでもいい!レポだ!


ルート、距離はこんな感じです。今日は目的があっていったん南下した後、距離を稼ぐために京都木津八幡自転車動線(木津方面)通称木津CRを走ってきました。

コストコです!見知らぬ少年の顔は消した!週末なんかは府外からもバカスカ客が来てこの道バカみたいに渋滞します!
お前ら他に行くとこねーのかよ!とか思ったりしますがぼくもたまに使うのでじっと我慢。
地元の道を国道1号線に向かって進んでいくと、道中に摂南大学があります。

朝7時台なのでほとんど人がいなくて写真撮るのに気兼ねしなくていいですね。

そして摂南大学とほぼ隣接するような形で大阪工業大学情報科学部のキャンパスがあります。
ここはとある理由で意外と有名だったりするんです(´・ω・`)

49 :(´;ω;`)四段:2017/06/22 23:50:00 +0MONA/0人

さて、有名な理由はこれだ!

ジャジャン!校舎の形状です。どこかで見たことありませんか?
そう、国会議事堂です!

同じようなアングルから撮った国会議事堂のお姿がこちら。うーん、似てます(´・ω・`)

近くから見るとこんな感じ。大きさは、こちらが高さ60m幅180m、国会議事堂のほうは高さ65m幅210mだそうです。
これ、当時理事長だった元参議院議員の藤田進さんという人の発案で、意図的に似せて作られてたんだそうです。
通称「大阪の国会議事堂」。そのままですね(´・ω・`)
近くで見ると想像以上に迫力があるんです。ちなみに、学外の人も学食を利用したりすることができるようなので、機会があれば是非この偉容を見物に来てみてはいかがでしょうか。
さて続いては、これまた地元ローカルなネタで恐縮ですが「枚方城」として市民に親しまれて(?)いる建築物の紹介を。

写真がこちら。普通の街角に突如広がる西洋風のお城的建築物。

50 :(´;ω;`)四段:2017/06/22 23:50:15 +0MONA/0人

こちら、「チャペルココナッツ」というラブホテルになります。

正面から撮った写真がこちら。違和感バリバリです。
枚方城という名称は、枚方出身の漫画家、田丸浩史氏が「ラブやん」内でも出していますので、市民にとってはメジャーな表現なようです。
かなりどうでもいい情報なんですが、このホテル、「チャペル系」というそこそこ数のあるホテルの一つで、チャペルの後ろにつく文字でホテルのコンセプトを表現しているようです。(他だと、チャペルクリスマスとか、チャペルスイートなど、いろいろあるみたいです)
定期的にホテル内でテレビ放送なんかを行っていて、DJみたいなよくわかんないあんちゃんとやり取りできたり、入った瞬間強烈なココナッツの甘い香りが漂うなんか不思議なホテルです。
さらに、このホテルの隣は葬儀屋で、更に更に隣は幼稚園という、なんかもう「子作りから墓場まで」という謎の立地になっています(´・ω・`)

51 :(´;ω;`)四段:2017/06/22 23:50:26 +0MONA/0人

さて、今日の目的はこの二つを紹介することでした。ただこれだけだと行って帰って20km程度にしかなりません(´・ω・`)
なので、今度は国道1号線を京都方面へ向かいます。

しばらく進むと木津川を渡る橋までたどり着きます。

ここから木津CRに乗り入れることが出来ます。木津まで行って帰宅。

今日は大体こんな感じでした。
この、ポタリングのいい点として、「移動すること」そのものが目的の一部、あるいは全部であることが上げられる、と個人的に思っています。
60km自転車乗って、行って帰ってきてまだ11時になってないという。
なので今日はこの後人に会う用事でお出かけもしました。
ちょっと空いた時間で気軽にできるポタリング、あなたも挑戦してみませんか?
我がポタリング同好会ではあなたのご入会とレポを激しく募集しておりますぞ(´・ω・`)

お気に入り

新規登録してMONAをもらおう

登録すると、投稿したり、MONAをもらったりすることができます。質問したり、答えたりしてMONAを手に入れてください。

新規登録ログイン