超越世界 生きる意味の説法

議論・討論 解脱

4 Res. 0 MONA 1 Fav.

1 :名無し六段:2017/10/12 13:02:18  0MONA/0人

人の生きる意味 幸せについて考える

2 :名無し六段錬士:2017/10/12 14:01:12  0MONA/0人

???

3 :goemon0000初段:2017/10/12 14:23:21  0MONA/0人

人の生きる意味 幸せについて考える

生きるのに意味を付けるのはどうかと思う。
つまり生きることに意味はなく、生きるために意味を見出すことは殆どの人が行っていると考えられる。
一つ一つ定義しながら議論した方がいいと思うので
まず「生きる」定義を考えてから「意味」の定義をしましょう。
まず「生きる」とは何か
「生きる」というのは大雑把すぎるので、もう少し細かく考えるとするなら
「死ぬまでに自分が有る」事にした方がいいだろうか?
つまり自分が存在しなければ生きることも死ぬこともない。
よって自分という意識と肉体が存在する時間を「生きる」と定義しようか?
他にも意見を下さい。

4 :goemon0000初段:2017/10/12 14:23:26  0MONA/0人

次に「意味」について
さっきの言葉を使用して表すなら、意識と肉体が存在する時間の意味を考えよう
ここで使用される「意味」とはどういう意味なのか?
調べたところ
意味(いみ)とは、次のような概念である。
1. 言葉(単語・用語など)が持っている概念のこと。例えば、「雨」は、音声としては「ア」と「メ」が組み合わさっただけのものであるが、そこには「空から水滴が落ちてくる現象」「空から落ちてくる水滴自体」というような意味が備わっている。
2. ある行動や発言が持つ必要性、もしくはそれが行われた理由のこと。
3. ある物(物体やシステムなど)が存在する必要性や理由のこと。
4. 意味論が対象とするものである「意味」
と記述があったので、今回は1番を利用することにする。

そう考えると「生きる」ことに「意味」はないわけで、特に議論することができないことになる。

次に幸せについて考えていくのだが後半に続く

お気に入り

新規登録してMONAをもらおう

登録すると、投稿したり、MONAをもらったりすることができます。質問したり、答えたりしてMONAを手に入れてください。

新規登録ログイン