仮想通貨保有者にウイルス感染=容疑で高校生逮捕-愛知県警

ニュース

5 Res. 0 MONA 1 Fav.

1 :名無し三級:2018/01/31 05:15:14  0MONA/0人

2018年1月30日 19時45分 時事通信社

 仮想通貨の一種の「モナコイン」に関する偽のファイルをインターネット掲示板上に公開し、閲覧者のパソコンをウイルス感染させたとして、愛知県警北署などは30日、不正指令電磁的記録作成・同供用の疑いで、大阪府貝塚市の高校3年の男子生徒(17)を逮捕した。
 男子生徒はパスワードなどを不正に抜き取り、閲覧者が保有するモナコインを自分の口座に移動させていた。調べに対し「意図してやったわけではない」と容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は昨年10月10日ごろ、「モナコインの相場が分かる」などとする偽のファイルを作成し、ネット掲示板に公開。東京都江戸川区の会社員男性(31)に閲覧させ、ウイルスをダウンロードさせてパソコンに感染させた疑い。
 同署によると、男子生徒はモナコインの取引に必要な男性のパスワードなどを不正に取得し、男性が保有していた170モナコイン(事件当時の相場で約1万4800円)を自分の口座に移していたという。 

17歳で将来つぶしちまうのもったいないなぁ・・・

2 :名無し三級:2018/01/31 05:27:59  0MONA/0人

>インターネット掲示板上に公開し、

ちなみにこれ、ここAsk Monaのようで。
http://askmona.org/5849

皆さんも変なファイル等々掴まないようにお気を付けください。

3 :名無し一級:2018/01/31 05:29:26  0MONA/0人

高校生やったんか

4 :にゃんこ初段:2018/02/16 13:23:50  0MONA/0人

仮想通貨“モナコイン”不正入手等で逮捕の17歳高校生 処分保留で釈放 名古屋地検
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180216-00002489-tokaiv-l23

5 :にゃんこ初段:2018/02/16 15:50:06  0MONA/0人

 大阪府内の高校に通う17歳の男子生徒は、去年10月、仮想通貨「モナコイン」の口座に不正にアクセスできるウィルスを仕込んだソフトを作成しURLをインターネット上に投稿した疑いで先月愛知県警に逮捕されていました。

 男子生徒は逮捕後の調べに対し「起きたことは事実ですが、意図してやっていない」と容疑を一部否認していて、名古屋地検は15日付けで男子生徒を処分保留で釈放していたことがわかりました。

 名古屋地検は、理由を明らかにしていません。

「モナコイン」は2013年に日本で始まった仮想通貨で、現在では総額704億円分が流通しているということです。

お気に入り

新規登録してMONAをもらおう

登録すると、投稿したり、MONAをもらったりすることができます。質問したり、答えたりしてMONAを手に入れてください。

新規登録ログイン